【動画有】米肌 使い方!効果的な使い方ってあるの?

米肌は、厚生労働省で唯一認可されているエイジングケアに注目されている成分ライスパワーNO.11という肌の水分保持機能改善効果が唯一ある有効成分配合のスキンケア化粧品です。

 


30代以降から急激に減少するセラミド。セラミドは肌の水分を保持してくれているスポンジのような角層。このセラミドが30代以降から急激に減少し、水分が不足しハリ不足になっていき老けこんでいく原因です。

 

 

 

 

 

 

 

米肌を継続的に使用すると、肌の水分保持機能が改善されていくのでみずみずしい若々しい肌へ改善されていくのでエイジングケアに効果的というわけ。

 

肌の水分保持機能が改善されていくと自動的に肌のターンオーバーが正常になっていくのでシミやくすみの予防改善にも繋がります。

肌のターンオーバーとは肌の生まれ変わる周期の事を言います。
これは正常な人は28日~30日周期で生まれ変わりますが、乱れていると40~50日になる人もいます。

 

セラミド不足の肌は、どの保湿化粧品を使用してもすぐに乾燥してしまいます。
しかし米肌の有効成分ライスパワーNO.11は根本的な部分の肌内部の水分保持機能改善してくれるので、肌の中から水分保持機能を改善していく事になりますからずっと保湿されてみずみずしい肌を継続してくというわけ。

 

乾燥するとハリ不足になってほうれい線やシワ、たるみ毛穴が目立ってしまいますからね。
肌の衰えを感じているのであれば米肌を使ってみてはいかがでしょうか??
私も米肌を1年以上継続して使用していますが、肌が綺麗と周りに褒められるようになってライスパワーNO.11を継続使用していると本当に肌は変わるんだと痛感しています。

 

さすが厚生労働省認可の成分だなと痛感しています。

 

 

1500円送料込で2週間試せるこのボリューム。試してみるべきです^^

 

 

 

米肌の使い方(動画)

米肌の使い方をわかりやすく動画でUPしている人がいたので参考にしてみてください。

 

 

 

 

基本的な使い方は

  1. 洗顔
  2. 化粧水
  3. 改善エッセンス
  4. 肌潤クリーム

と言った感じです。1回分のサンプルの肌潤化粧水マスクは、スペシャルケアをしたいタイミングで使ってみるといいですよ^^ひたひたの化粧水がたっぷりの化粧水マスクです。
非売品って所が残念ですが、特別感があって好きです。たまに定期便購入してるとプレゼントしてくれたりするので使える機会は多いです。

 

 

米肌の効果的な使い方は継続して使用すること

米肌の2週間トライアルが終了しても、せっかく水分保持機能が改善しつつある肌を米肌トライアルセットを使い終えただけでやめてしまうのは非常に勿体ないです。

 

つかったならばせめて3~6ヶ月間は継続して使用してみると米肌の本当の効果は実感できるかと思います。

 

肌のターンオーバー周期の事を考えるとやはり3ターンは使用するべきかなと思います。
美容界の専門家も、スキンケア化粧品を使って肌変化を感じるには3ヶ月以上使用するべきと言っていますから、米肌の有効成分ライスパワーNO.11の本当の効果を実感し、本当に自分の肌を変えたいのであれば最低でも3ヶ月以上使用する事をオススメします。

 

肌が変わったな・・私若返ってきてる??そう感じたら米肌は手放せなくなりますよ。
(私は手放せないですでに1年以上米肌を使っていますから(笑))

 

 

まずはお試しトライアルセットから始めてみるといいですよ!

 

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加