米肌の購入は待て!●●肌の人だと効果がない可能性が・・・・・・・

米肌はスキンケア品の中でもトップクラスで保湿効果に優れている基礎化粧品。
乾燥肌の人には神のようなスキンケア化粧品ですね。

 

 

 

米肌には、他の保湿化粧品には入っていない保湿成分が入っているの。
肌にセラミドを作り出し『水分保持機能を改善する』唯一の成分ライスパワーNO.11という厚生労働省から認可された特別な成分が入っているんだ。

 

 

 

乾燥肌の人が米肌を使用すると、とても効果を感じられるし、肌が変わってきたと実感できる人が多いんですよね。

 

 

 

セラミドが不足していると、肌が乾燥しやすく外的ダメージを受けやすい肌になるんです。
セラミドは老化とともに減少し、ケアしないと減ってしまう一方なの。

 

 

 

 

 

米肌に含まれている『水分保持機能を改善する』唯一の成分のライスパワーNO.11は、使いつつけると水分保持機能を改善してくれ、自ら潤い出す肌に改善していくのでもう乾燥肌に悩まなくて済むんですよね。

 

 

 

米肌をライン使い(化粧水・美容液・クリーム)すると、ハンドプレスすると手のひらに肌が吸いついてくる感がして翌朝もしっとり潤っている感が感じられます。

 

 

 

 

 

⇒米肌潤い実感セットの詳細を今すぐ確認する

 

 

 

 

しかし、米肌を使用している人の中でこんな悪い口コミをしている人がいます。

  • 米肌を使うとベタベタする
  • 肌に浸透していく感覚がわからない
  • 米肌化粧水が肌に入っていく感じが全くしない

 

 

と言っている人が多いんです。その人達は混合肌・脂性肌の人たちが米肌を悪く評価しているんですね。

 

 

 

私は、乾燥肌・敏感肌なので間逆の感覚なんですが、米肌の肌潤クリームは乾燥肌の私でも付け過ぎるとべたべたする感じはあります。

 

 

乾燥肌・脂性肌の人が米肌を使用するときは、肌潤クリームの使用を少なくするか使用しないかのどちらかの選択が必要かと思います。乾燥肌の私でさえ、米肌肌潤クリームはつけすぎるとべたべたしてしまうのでね。

 

 

 

米肌は乾燥肌の人にはすぐ保湿効果や、肌がふっくらしてハリ感が上がった感じられるけど、混合肌・脂性肌の人が米肌を使用すると劇的に体感する効果は少ないかもしれません。

 

 

 

しかし、肌のエイジングケアは成立していますし、老化とともに減少していくセラミドを自らつくりだしてくれる効果があるので使用を続けていく事が大事です。

 

 

 

体感する効果はあまり感じられませんが、しっかり肌改善を陰ながらサポートしてくれているので、使用を続ける事で効果は体感できるようになります。

 

 

 

米肌肌潤シリーズの使用が向いている人は

  • 乾燥肌を改善したい
  • 肌にハリが欲しい
  • ほうれい線を改善したい
  • 毛穴の開きを目立たなくしたい
  • シワを改善したい
  • 口元の乾燥を改善したい
  • エイジングケアをしたい
  • 若く見られたい

 

という人は米肌を使用み向いている人です。
米肌を使用していく事でお肌の悩みは解消されていきます。

 

 

 

実は米肌澄肌美白シリーズの方がさっぱりとした使い心地です

私は澄肌美白シリーズも一時期使用していましたが、米肌澄肌美白シリーズはさっぱりとした使い心地なので乾燥肌の私にはなんか物足りず使用をやめたんですよね。
あくまでも使用感の話で、保湿効果が劣っているわけじゃありません。

 

 

こればっかりは個人の使用感の好みもあるので、実際使用してみた方が早いんですよ。

 

 

 

 

⇒澄肌美白お試しセットの詳細はこちら

 

 

米肌澄肌美白シリーズは、ライスパワーNO.11は配合されていない代わりに美白効果が配合されているを入れているスキンケア化粧品です。特にシミ・くすみに悩んでいる方は米肌澄肌美白シリーズを使用してみるといいですよ。

 

 

 

米肌澄肌美白シリーズは、メラニンの生成を抑えながらシミを濃くしない、肌を暗く見せない発光するような明るさの肌へ導いてくれます。

 

 

 

 

2つの有効成分が配合されている(ビタミンC+ビタミンE)

美白成分の中で歴史が深いご存じのビタミンC誘導体を配合。メラニンの生成を抑えシミソバカスを防ぐ効果がある。美容液には薬用成分のビタミンE誘導体が配合されているので肌荒れをふせぎながら、内側から透明感あふれる肌へ近づけてくれるんです。

 

 

 

 

 

 

お米を発酵させた保湿成分

米由来、そして発酵によって生まれた自然由来の保湿成分を贅沢配合。角質をたっぷりうるおいで満たして乾燥ぐすみや毛穴の目立たないふっくらキメの整った透明感のある肌に導くんです。

 

 

 

 

この厳選成分が配合されている事によって、肌を潤いで整えて肌を明るくし
発酵美白=発酵美肌へ導いてくれるというわけ。

 

 

 

まとめ

米肌シリーズは、保湿力に優れているスキンケア化粧品です。
肌の保湿重視の人は米肌肌潤セットを、美白しつつエイジングケアをしたい人は澄肌美白セットを試してみるといいですよ。

 

 

そして、澄肌美白シリーズは、全体的使用感としてはさっぱりした使い心地です。脂性肌・混合肌の人でもべたつきは気にならず使用できると思います。

 

 

もちろん両方購入して試してみても問題ありません。私も両方いっぺんに注文した人です。

 

 

米肌の澄肌美白シリーズ、肌潤シリーズはどちらも甲乙つけがたいんですが、私的には保湿重視なので肌潤セットを使用してます。

 

 

 

使い続けると本当肌がふっくらしてくるし、ほうれい線もシワも目立たなくなりました。
使ってみて自分で使用してみた方が早いです。
スキンケア化粧品にも、肌に合う合わないがあるのでね。まずはお試しセットから試してみるといいですよ。

 

 

米肌使用前の私の肌はこんな感じです。本当ハリも無く乾燥してほうれい線も目立っている・・・。毛穴も開いていて大人ニキビも発生しやすい肌。最低最悪の肌です。

 

 

【使用前】

 

 

 

そして、米肌を使用し半年経過した現在の写真です。

 

【使用後】

 

 

 

見比べてもわかると思いますが、ハリが出てほうれい線も目立たなくなっています。毛穴の開きも気にならなくなっているの。諦めていた老け顔も半年使用すれば肌はこんなに変わるんだと実感しています。

 

 

 

肌は本当に変わります。
お試し価格は両シリーズとも1500円(送料込/税込)です。

 

米肌潤い体感セット

米肌澄肌美白体感お試しセット


潤い体感お試しセット購入はこちらから


澄肌美白お試しセット購入はこちらから

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加